top of page

自分らしく自由に輝く

0004_original.jpg

武島麻衣

ロサンゼルス在住

パーソナルコーチ、米国公認会計士

父の仕事の都合により、小学校、中学校と多感な時期に転校を経験し、幼少期から自己表現に苦手意識を持つ。

高校卒業後は日本の大学へ進学する予定だったが、父の転勤で家族と共にタイへの移住を決意。物心ついてから初めての海外生活に大きなカルチャーショックを受ける。大学はタイのインターナショナルスクールに進学するが、想像していた大学生活と現実とのギャップを受け入れられず、悩んだ末中退。人生初のニート生活を経験。

​再び失敗することを恐れ時間ばかりが過ぎていく中、せめて英語は取得したいと、海外生活に再チャレンジすることを決め渡米。大きな不安はあったがタイでの経験が糧となり、紆余曲折ありながらもアメリカの大学を卒業。卒業後は現地で米国公認会計士としてのキャリアを積む。

日本人がいない職場環境で長年働く中、周りから求められる姿と本来の自分との違いに違和感を覚え、自己のアイデンティティーと葛藤。長年目標としてきた仕事でバーンアウトを経験し、先が見えずにいた頃に初めてコーチングを受ける。自己理解と自己受容を深めていく中で長年抱えてきた生きづらさに気づき、40歳を手前に自分自身の在り方や物事の捉え方などが大きく変化する。その後、日本とアメリカのコーチングスクールで学びを深め、2021年に起業。現在はパーソナルコーチと米国公認会計士として、海外で培った柔軟な視点から、自分らしく想いを実現していく大人をサポートしている。

自分を信じ、受け入れたその先の世界へ

bottom of page